ねこのじかん

hazukicat.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

安売りの土鍋は安全?

<中国製土鍋>鉛漏れ出しで自主回収 新潟の輸入会社 5月25日20時45分配信 毎日新聞
 札幌市で販売された中国製土鍋から調理中に鉛が漏れ出した問題で、輸入した新潟県の陶磁器会社「ホリシン」と販売した札幌市の家具・家庭用品量販店「ニトリ」は25日、販売済みの土鍋を回収することを決めた。
 ニトリによると、回収するのはIH(電磁調理)対応土鍋24センチ(2490円)と同28センチ(3490円)。ホリシンは3年前から約2万2000個を輸入し、ニトリなど量販店に販売した。全国で約1万7000個が消費者に渡ったとみられる。
 問い合わせはニトリ(フリーダイヤル0120-177-987)かホリシン(0256-91-2911)。
最終更新:5月25日21時47分
-------

ニトリで販売された土鍋から調理中にカドミウムや鉛が溶出して
販売中止→自主回収ということになったようですが、
価格としては日本製のものより少し安いという程度だったように思います。

さて、我が家にも安売りで買った土鍋があるのだけれど、(買ったお店はニトリではありません)
購入時に店頭で生産国の表示を見た覚えがないんですね。
いくら安く買ったものでも危険なものを使いたくないので、
思い切って販売された店の本社にメールで問い合わせてみました。
以下、その返信。

> 弊社が今期・前期にわたり販売しております土鍋(中国製)は、
> 輸入時に義務付けられた食品検査を検査機関にて受け、
> 鉛・カドミウムの含有について適合との検査結果を得ております。
> また本年4・5月には、お客様からのご指摘により、調理中に
> 滲み出たとされる成分について、公的検査機関にて蛍光X線検査も
> 実施しており、他の無害成分は検出されたものの、
> 鉛・カドミウムなどの有害成分は一切検出されませんでした。
> (滲出した成分がだし汁や調味料なのか、上薬なのかの特定はできませんでした。)
> 今回の報道を受け、あらためて中国の製造工場にも問い合わせましたが、
> 上薬に鉛・カドミウムは含んでいないとの回答も得ています。
> 以上のことから、現在弊社が販売する土鍋については安全上の問題は
> ないものと認識しております。
> ただし、今回の報道を真摯に受け止め、
> 引き続き弊社商品の安全確認につとめてまいります。
>
> 平素より品質管理面につきましては厳しく対処しておりますが、
> 今後とも更に一層の管理の強化充実を重ね、常に安心して
> ご利用頂ける商品のご提供に尽力致す所存でございますので、
> 何卒ご理解の程賜わりますようお願い申し上げます。

というわけで、同じものを差し上げたYさんも安心して使ってくだされ。
もう鍋の季節じゃないけど(笑)

昨日送ったメールに今日返事をくれるあたり、企業としてもまともな対応でなかなか好ましい。
地元企業でもあるし、もっと応援しようと思いましたよ。
[PR]
by hazuki-cat | 2007-05-29 17:09 | ニュウス

爆睡した日曜日

まぁ寝たのが朝9時過ぎだったせいでもあるのですが。
爆睡しまくって起きたら夕方でした。
ものすごく損した気分。('A`)
睡眠パターンがすっかりおかしくなってますな。大丈夫か私。

荷物整理をしてたら懐かしいマンガを発掘しちゃって、
読みふけってたのがいけないんですけどね。
『CIPHER』から『ALEXANDLITE』まで一気読み。
大事にしていたつもりでも年月とは残酷なもので、
小口のところがすっかり変色し、かび臭くなってました。
おかげでアレルギー起こして目が痒い…。
いっそ処分して文庫で買いなおそうかな。

で、セロリの芯の部分が手に入ったから、
またミートソースなど煮込んでたわけですよ。
セロリ臭くなりながら、引っ越したらフードプロセッサ買うぞー、と
固く心に誓いつつ(笑)
[PR]
by hazuki-cat | 2007-05-26 23:51 | 日々是平安

捨てまくりの土曜日

今日は資源ゴミの回収日。
なんだかんだで昨夜は寝そびれて、朝5時前からゴミ出し準備開始ですよ。
雨で地面が濡れていたから夜に出せなかったのよね。

雑誌や通販カタログを片っ端からヒモで括って運んで積み上げたら、
マンションのゴミ出しスペースがほとんどうちので埋まった(笑)
おかげで引越し用ダンボールを搬入する場所ができました。

週明けにはいいかげん業者を決めないとな。
どこがいちばんいいんだろ?
[PR]
by hazuki-cat | 2007-05-25 23:18 | 日々是平安

ハヤシライスもどき

本来ハヤシライスってのは牛肉で作るものだと思いますが、
以前ふと思い立って鶏もも肉で作ったらおいしかったので、
我が家では鶏肉を使ったハヤシライスもどきばかりになってます。

で、今日作ったところ、微妙に失敗。
玉ねぎも水も量は間違えていないのに(鶏肉は少し多め)、
なんだかダブダブのハヤシになってしまいました。
どうやら材料の分量そのものの問題ではなく、
みずみずしい新玉ねぎを使ったら水分が出てしまったせいらしいです。
次に作るときは野菜の水分も考えに入れることにしましょう。

まだ新玉ねぎは残ってるから、明日は玉ねぎサラダかな。
近ごろはおいしいドレッシングも増えてるから、
たっぷり食べられて大変よろしい。
[PR]
by hazuki-cat | 2007-05-23 23:48 | (゚д゚)ウマー

カルボナーラ!

先日、伴侶に「晩ゴハンなに食べたい?」と聞いたとき
「クリーム系パスタが食べたい」とリクエストがありまして。
生クリームが売り切れだったので市販のカルボナーラソースを使ったら、
偽っつーか似非というかなんちゃってカルボナーラができあがり、
ふたりして溜め息をつきながら食べるハメになりました。

口惜しかったから、今日はそのリヴェンジ!と朝から伝えておいたところ。
間食もつまみ食いもせず超特急で帰ってきました。
そんなに楽しみだったんかい…。

結局、彼はモノもいわんと数分で完食して満足げ。
あれでも2人前以上あったんだけどな。
そして相変わらず?写真を撮る間もなかったり。'`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

5年ぶりくらいで作ったもんだからちょっと自信なかったのですが、
意外においしかったのでレシピメモしときます。
伴侶の好みは「生クリームとチーズ入り、ソースたっぷりめ」なので、
正統派イタリア料理のカルボナーラと違う!といわれそうでも生クリームは外せませぬ。


【材料】(2人前)
ベーコンまたはパンチェッタ 100g
にんにく 1かけ
オリーブオイル 大さじ1
パスタ 200g
塩 大さじ1(パスタをゆでる際に使用)
●生クリーム(植物性不可!) 50cc
●牛乳 50cc
●卵(全卵) 2個
●粉チーズ 適宜
●塩・あらびき胡椒 適宜
●コンソメ(粉末) 小さじ1

【作り方】
1. 大きめの鍋に湯を沸かし、ボウルを浮かべて沸騰するまで温める。
2. フライパンにオリーブオイルを熱し、
  みじん切りにしたにんにくとベーコンを炒め、さましておく。
3. お湯が沸いたらボウルを外して塩を投入、パスタを時間通り茹でる。
4. ボウルに●の材料を混ぜる。最初に卵を入れると固まるので注意。
5. 4に2を加え、パスタを茹でている鍋で湯煎してソースにとろみをつける。
  (ボウルの外側をきれいにして入れれば問題なしですが、気になるようなら別鍋で)
6. 茹で上がったパスタを投入して手早く混ぜる。
7. 皿に盛りつけ、あらびき胡椒をふる。
[PR]
by hazuki-cat | 2007-05-14 23:49 | (゚д゚)ウマー

水が恋しくなる気温

f0014658_047598.jpg照りつける日差しの中、水遊びをする親子連れ=東京都北区の飛鳥山公園で8日午後2時59分、木葉健二撮影

真夏日:全国的に気温上昇 岡山県高梁市で32.4度
 日本列島は8日、九州の南に中心を持つ高気圧に覆われ、全国的に晴れて気温が上昇した。静岡県浜松市では31.2度を記録。岡山県高梁市32.4度▽大分県佐伯市で31.9度▽兵庫県豊岡市で31.4度――など西日本を中心に真夏日となった。都心でも夏日となり、平年より3.7度高い25.6度と6月下旬並みの暑さだった。
 東京都北区の飛鳥山公園では下着姿で水遊びをする子供たちや木陰に涼を求める家族連れの姿が見られた。子供2人と来た主婦、清水智可さん(33)は「今日は暑かったので子供に水遊びをせがまれました」と話した。
 気象庁によると、9日も全国的に暑さに見舞われ、東京の最高気温は28度に達すると予想される。【鈴木梢】
毎日新聞 2007年5月8日 20時28分 (最終更新時間 5月8日 21時59分)
-------

や、暑い暑いとは思ってたんですが。
私が自宅でちまちま書き物をしている頃、我が区のシンボル・飛鳥山では
こんな楽しげな光景が繰り広げられてたらしいです(笑)
「6月下旬並みの気温」とはいっても梅雨時ほど湿気がないから、
まだしのげる暑さではありましたけれども。
しかしどうせ水遊びの画を撮るなら、音無川の親水公園の方がいいと思いますよ私は。

明日も暑くなるのか。やだねぇ。('A`)
[PR]
by hazuki-cat | 2007-05-08 23:40 | あめつちの理

一生懸命さに変わりはないのに

昨日に引き続き、高校野球の特待制度問題について。
毎日新聞でも関連したニュースが出ていたが、カテゴリが「地域ニュース」だったとはいえ
切り口がずいぶん違っていたのに考えさせられた。
※読みやすさから毎日新聞の記事の方にリンクを貼るが、yahooにもあったので念のため。

高校野球:春季関東地区県大会 特待生問題が影 /茨城 5月5日朝刊
 水戸市民球場で4日あった第59回春季関東地区高校野球県大会(県高野連主催)準決勝が、特待生問題で揺れた。2日に学生憲章違反の特待制度を申告した常総学院と土浦日大はメンバーを大幅に入れ替え、ともに敗退した。関係者やスタンドからは制度の賛否のほか、特待生を出場させないことに対して「なぜ選手が一番に影響を受けるのか」と日本高野連の対応に疑問の声も上がった。【山崎理絵、清野崇宏、山内真弓】

◇「子供に罪はないのに…」/「悔しさ、夏につなげたい」

■グラウンド■
 特待生は5月末まで試合に出場できないため、常総学院はベンチ入りの20人中13人が入れ替わり、ほとんどの選手が公式戦初出場だった。
 シートノックから「(緊張で)浮ついていた」というチームは、守備の連係も甘く、竜ケ崎一の猛攻を食い止められずにコールド負けを喫した。
 唯一レギュラーで残った3年生は「『特待生がいないと勝てない』と言われるのが悔しくて、最後まであきらめない気持ちで戦った」と悔しさを隠せない様子だった。
 佐々木力部長(40)は「そりゃないだろうという感じ。私学は経営がある。経済的に事情がある子も来る。子供に罪はないのに今回、特待生だとばれた子もいる」と不満をあらわにした。
 準々決勝と先発4人が入れ替わった土浦日大の高野貞行監督(47)は「(高野連に)反発すれば逆に意欲が下がる。悔しさを夏につなげたい」と声を振り絞るように言った。
 勝った竜ケ崎一、藤代の監督も「なぜ生徒に責任が」と同情的だ。

◇「公・私立の差歴然。廃止は当然」/「長所、伸ばしてあげないと」

■スタンド■
 制度について、関係者や観客の意見は分かれる。長男が公立高野球部員だったという会社員男性(42)は「公立、私立の野球のレベルの差は歴然」として、廃止に賛成。一方、高校野球ファンの無職男性(60)は「勉強は苦手でも、野球の才能がある子はどうすればいいのか。良いところを伸ばしてあげなければ、野球界はだめになってしまう」と話した。親の経済的問題により、野球が得意な子供らの選択肢が狭まることを心配する声も多い。
 また、制度が廃止されても「見えないところで選手の引き抜きが続くのでは」と、疑問を抱く声も。竜ケ崎一の部員の父親(40)は「高野連は、見て見ぬふりをしていただけ。今さら制裁しても解決する問題じゃない」とあきれた様子だった。
 「少なからず、選手に影響は出ていると思う」。土浦日大の父母会会長(43)は、処分が大会中に下されたことへの不満を隠さない。
 県西地区の公立高部員の父親(45)はため息をついた。「一生懸命練習して、ボールを追っていることに変わりはないのに」
-------

スポーツ報知の記事を読んだときの違和感に対する答えが、毎日新聞にあったような気がした。
こちらでは、常総学院のコールド負けを「特待生がいないから」ではなく、
「公式戦に出たことのない選手ばかりに突然入れ替わったから」ととらえている。
そして、勝った側も手放しで喜んでいるわけではないということも。
強いチームと戦って野球を楽しむチャンスさえ、今回の「騒ぎ」で潰されてしまったのだ。
特待生も一般の生徒でも、野球が好きでがんばってきたのは同じなのに。

そう、当の生徒たちに罪はないのだ。
親の経済的事情から進学を断念しなければならない状況でも、
得意のスポーツを武器にチャンスを手に入れることが、そんなに悪いのか。
私学では学費も高く、特待生でなくなれば学校を辞めることになる生徒も出るかもしれない。
悪いのは汚い金を動かした連中。問題があるのは深く考えず受け取ったあの選手だけだろうに。

トカゲの尻尾切りみたいに才能ある生徒が切り捨てられて、それでいいのか。
オトナの事情でコドモを振り回すのは、たいがいにしてほしいものだ。
[PR]
by hazuki-cat | 2007-05-06 01:46 | ニュウス

能力ある子が潰される

ナンダカナ、と思ったこのニュース。

私立強豪校 特待生外したら壊滅状態…常総学院が済美が公立相手にコールド
5月5日8時1分配信 スポーツ報知
 春の高校球界に“異変”が起きた。4日、関東各地で高校野球春季地区大会が行われたが、日本学生野球憲章に違反申告し、特待生をメンバーから外して春季大会に臨んだ強豪校の敗戦が相次いだ。日本高校野球連盟が3日に違反申告校(376校)の最終発表をし、ひと区切りついたと思われたが、「特待余波」はしばらく収まりそうにない。
 各地で番狂わせが相次いだ。茨城では2度の全国制覇の経験を持つ常総学院が、竜ケ崎一に予想外の5回コールド負け。これまでのスタメン9人のうち特待選手8人を入れ替えた影響で“格下”相手にまさかの大敗を喫した。持丸修一監督(59)は「仕方のないことだが、1回でも良い戦いをしたかった」と言葉少なだった。同じくレギュラー5人を入れ替えた土浦日大も藤代に完封負けした。
 埼玉でも違反申告をした春日部共栄が特待選手7人を登録から外し、メンバーを入れ替えて戦ったが、公立校の滑川総合に競り負けた。本多利治監督(49)は「(代わって入ったメンバーの中には)意識していた選手もいるのかな」とため息。“私立王国”の埼玉で公立校が県大会の決勝を争うのは極めて異例だ。
 春季関東大会を主催する神奈川県高野連も頭を抱えている。出場決定校の辞退が相次いだことで、急きょこの日、組み合わせの再抽選を行った。4校に出場枠があった神奈川からは、横浜が辞退。準々決勝で横浜に敗れた東海大相模に出場権利が発生したが、特待制度を理由に自粛を表明。調整は難航し、結局代替校は選ばず3校の出場となった。またセンバツ4強での推薦出場が決定していた帝京(東京)も辞退したが、こちらも代替校はなし。当初19校の出場予定だったが、2校減の17校で争われることになった。
 “余波”を受けていない公立校の躍進が目立つ。関東大会では栃木代表を除いた15校の出場が決定しているが、うち9校が公立校。私立校の「特待生効果」が浮き彫りとなった。
 ◆春季関東大会に出場する公立校 今季の15校中9校は異例の多さと言える。昨春は19校中8校、05年は18校中6校、04年は18校中6校、03年は19校中5校が公立校だった。今季の栃木代表は決まっていないが、公立校では小山南が4強に残っている。
-------

あやまれ!持丸さんと竜ケ崎一高にあやまれ!ヽ(`Д´)ノ

持丸さんは長く竜一高の野球部監督をやってきた人。
竜一高は文武両道を旨とし何度も甲子園出場を果たした伝統校ですよ?
それを「格下」と決めつけるのは、あまりにも失礼でしょう。
藤高だってそう。ここ数年の実績じゃ、土浦日大に引けをとらない。

要は「私立が強かったのは特待生制度のせい」って言いたいんだろうけど、
こういう書き方はいかがなものか。偏向報道、情報操作といわれても仕方がない。
だいいち、それまでチームの中心になってた選手を殆ど欠いて、
戦略を立て直す間もなく同じようなゲームをしようとしても、
チームプレイなんだからそりゃ無理だ。
この記事書いた人は本当に野球を理解してるんですかね?

さらに気になるのは、特待生制度が消えてしまう心配。
カネに物を言わせていい選手を引っぱってくるというやり方は、
確かに公平とはいえないかもしれない。
私もあんまり好きなやり方じゃないけど、能力がある子を支援するのは別に悪いことではないと思う。
このままでは、家が貧乏でも勉学やスポーツでがんばっている子が、
伸びるチャンスを摘まれることになりかねない。
特待生制度を潰して、高野連は何をしたいんだろう。

事の発端は西武から裏金もらってた学生の事件だったはずなのに、
だんだん問題がすりかわっていってるような気がしてならない。
この状況で得してるのは誰なんでしょ。('A`)
[PR]
by hazuki-cat | 2007-05-05 23:24 | ニュウス