ねこのじかん

hazukicat.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

キャピトル東急ホテル、閉館

f0014658_7453720.jpgビートルズも泊まったホテルが閉館
東京都千代田区のキャピトル東急ホテルが30日、建て替えのため43年の歴史に幕を下ろす。「東京ヒルトンホテル」として開業、ビートルズが宿泊するなど、国内外のVIPに親しまれてきた(29日)
(時事通信社)22時15分更新
-------

「ビートルズが…」なんていわれても、
生まれる何年も前のことなんか、わかりようがないけど。
私にとっては、
「パパの会社のそばにあるランチがおいしいホテル」でした。
外回りの仕事を赤坂近辺に作って、父とランチに行ったことも。


「建て替えのため閉館」という記事を、最近はよく見るような気がします。
老朽化は仕方がないのかもしれない。
でも、趣のある建物がどんどん消えていくのはさびしいなあ。
[PR]
by hazuki-cat | 2006-11-29 23:33 | ニュウス

続・土鍋の使い方

昨日調べた結果がどうにも腑に落ちなかったので、もう一度調べてみました。
そうしたら、他のサイトでは「お米のとぎ汁を煮る」になってました。
ほっ。これなら何とかなるかな。

そういえば実家の母も、毎年冬になって鍋料理を最初に作る前に、
お米のとぎ汁を入れて土鍋で煮こんでいました。
うちの場合、顔が洗えそうな大きい土鍋を使っているのに、
あまりたくさんはご飯を炊かないので、とぎ汁が薄くて効果がなさそうではありましたが…。

さて、明日は土鍋でとぎ汁を煮て、初の鍋料理といたしましょうか。
[PR]
by hazuki-cat | 2006-11-27 23:26 | 日々是平安

土鍋の使い方

近所の商店街で2~3人前用という小ぶりな土鍋を手に入れました。
新品を自分で使い始めるのは初めてのこと。
土ものの急須や茶碗をおろすときには1時間くらい水に浸けてから…と記憶していたけど、
土鍋は?と調べてみたら、あらま、おかゆを煮るのね。

お茶碗一杯のゴハンを煮ておかゆにして、そのおかゆは捨てる…というのに、
ちょっと抵抗を感じてしまったのですが。
片栗粉を煮るくらいじゃダメかしら?

この分だと、土鍋を使い始めるのはもう少し先になりそうです。
[PR]
by hazuki-cat | 2006-11-26 22:32 | 日々是平安

煎茶が美味い (*´∀`)=3

f0014658_3363498.jpg春先だったか、某自然家が「改装のため一時閉店」するために、
店内一掃10%offセールを開催したことがあった。
(結局、改装は中止になってただのセールになったのだけれど)
そのとき手に入れたのがこれ、森修焼の急須。
以前は紅茶用のポット(といっても紅茶には未使用)を使って
煎茶を淹れていた。

その後ほどなくして気温が上がってきたものだから煎茶を淹れる機会を失い、
今日になってようやく初御目見えとなった。
お湯を沸かして冷まして、きちんと淹れた煎茶のおいしいこと。
効能はともかく、この手触りと凛とした白い肌がいい。

ちなみに湯呑代わりの器は、池袋駅東口外側の派出所跡に去年できた
「東京点心 包家」のマンゴープリンが入っていたもの。
マンゴープリンもおいしかったけど、器の口当たりもなかなか。
これがついて1コ280円なら、お買い得かもしれない。
[PR]
by hazuki-cat | 2006-11-18 23:35 | おかいもの♪

暴力的なミートソース

この間から伴侶が「ミートソース食いてぇ」と言い続けていたので、
昨日の晩ゴハンは、自家製ミートソース。
(またしても写真を撮る間もなく食べてしまったのが悔やまれる・笑)
豚挽き肉・セロリ・玉ねぎ・にんじん・赤ワイン・ホールトマト・にんにく、
それに、熟れすぎて軟らかくなっちゃった完熟トマトとか、
買って来たのを忘れて1年経ってたトマトジュースとか、
冷蔵庫で冷やしすぎて固まっちゃったぶどうジャムなんかを投入して
煮込むこと2時間ほど。 (後半に来るほどアヤシゲ)
マンションのエレベーターホールまで匂いが充満して、 すごいことになっていたらしい。
帰ってきた伴侶いわく「暴力的な匂い。料理のテロリズム。」
まぁね。トマト+セロリ+にんにくが煮えると、香気がすごいもんね。
おなかすかして帰ってくる人には毒か。

今朝また残りを煮返すと、さらに熟成した香りが立つ。
朝ゴハンの匂いを凌駕するミートソース。
「あ~、ミートソース食いてぇ!」と呟きながら、 伴侶は仕事に出かけていった。
昨夜もしこたま食べたくせに~~~(笑)
あとは、今夜の晩ゴハンのお楽しみ。やっぱりここは、ドリアでしょう。
[PR]
by hazuki-cat | 2006-11-15 09:32 | (゚д゚)ウマー

「ほっこり」の違和感

最近、あちこちで「ほっこり」という単語が目につく。
特に女性向け、なごみ系の雑誌ではこれでもかというほど、
まるで定食屋の漬物にかかった化学調味料のようにびっしりとまぶされている。

だけど、なんだか変な感じ。「ほっこり」って、こんな意味だっけ?
検索をかけてみて合点がいった。

ほっこり
> 京都ことば。基本的に「つかれた」と言う意味。 肉体的より精神的疲労の場合に使われる。
>   例→ほっこりしたから、カフェいこか?
> 「つかれた」以外に行動に対する達成感も含まれ、
> 今日はがんばったな~という肯定的な意味になる。
> 意味の無い疲労感は含まれない。それらはただ、しんどいとなる。
>
> 最近定着しつつある誤用例:
> ほっとする。いやされる。落ち着く。
>   例→子どもの寝顔を見ているとほっこりする。

…なんだかなぁ。('A`)
[PR]
by hazuki-cat | 2006-11-09 23:32 | コトノハ