ねこのじかん

hazukicat.exblog.jp
ブログトップ

うなぎ、食べた?

今日は土用の丑の日。
いちおう「うなぎを食べる日」ってことになってますが、
皆さん今年はうなぎを召し上がりました?
私はまだです。

世間では先日来の中国産毒うなぎの問題から、
「土用の丑の日」を心配する声なんてのも出ているようです。
私がまだ食べてないのは、今夜は伴侶が出張でいないからなんですが。
# 一人で食べたってツマラン。('A`)
冷凍庫に入れてあるうなぎは、明日にでも戴きましょうかね。

さて、先日このうなぎを手に入れるためにスーパーへ行ったときのこと。
今まで中国産も置いてた店でも、さすがに中国産はひっこめて
静岡産だの愛知産だのの国産うなぎを並べていました。
私は何年も前から買っているメーカーの国産うなぎ(養殖は愛知県、加工は静岡県焼津)を購入。
ちょっと高いけど、まぁ縁起もんみたいなものだし。食べ慣れてるし。

で、売り場を見渡して思ったさ。
国内でこんなにうなぎって生産されてたっけ?
確か国内で消費される量の2割とか聞いたような気がするんですけど。

帰ってあちこち調べてたら、6年前の日付ですがこんな記事を発見しました。
つまり、中国産うなぎの毒性が問題になる前に書かれたもの。

> 改正JAS法では、たとえ中国産の鰻を使っても、
> 蒲焼加工を国内で行なえば「国産」の表示が可能であり、
> 白焼きまでを中国で行なっても最後に蒲焼に”加熱”すれば
> 国産表示で良いという事になり、非常に不自然な法律となっている。
> また小売業者の中には、あきらかに輸入物の蒲焼を「国産」として
> 堂々と販売している業者まであり、

∑(・ω・ノ)ノ

しかも文中には、「抗菌剤を混ぜたエサ」の記述まであるんですね。
いったい何を入れてたんでしょ。

あんまり食に対して神経質になりすぎるのもアレですが、
信頼できる店じゃないと安心できない世の中になりつつあるんでしょうか。
なんとも背筋が寒くなる季節のお話でした。
[PR]
by hazuki-cat | 2007-07-30 21:05 | ニュウス