ねこのじかん

hazukicat.exblog.jp
ブログトップ

Paris Blue 『Living』

f0014658_105576.jpgもう10年前の作品になってしまうのか。
南野陽子似の声で歌のレヴェルは段違い!の谷口實希と、
メロディラインとハモのバランスが絶妙な日比野信午の
2人組ポップユニット「Paris Blue」の作品。
解散したと聞いたときは本気で泣きましたよ。

日比野氏のサウンドはポップなんだけど
ちょびっとひねってて、
居心地のいいのびのびとした音の中に一滴、
不安に揺れる気持ちのエッセンスが入っている感じ。
(特にコーラスのラインが秀逸!)
その中でもかなり練れてきた時期の、AOR色の濃いアルバムです。
cobaがアコーディオンを弾いてたり、
ドビュッシーのようなピアノが聴けたり、
アメリカ西海岸のようなカラッとした空が頭の中に広がったり、
なんだかいろいろ詰め込んである作品だと思います。
まだ一応売ってるようなので、買える人は急いで買ってください
「いつまでもあると思うなパリスブルー」 (日比野氏が自分で言ってた・笑)
[PR]
by hazuki-cat | 2005-12-26 00:10 | 音ヲ楽シム